「ラカイン州投資フェア」開催迫る

JETROによる現地水産施設視察ツアーも予定

investrakhine.comJETROおよびJICAでは、ミャンマー政府及び各支援機関等と連携し、「ラカイン州投資フェア」を開催する。

ラカイン州はインド洋に面し、人口約311万人、農水産・畜産、エネルギー、観光資源の豊富な州として知られ、今後の経済発展の可能性を秘めている。ロヒンギャ族への迫害に端を発する州北部情勢の悪化等により、ラカイン州へのビジネス展開や訪問を敬遠される傾向があったが、日本をはじめとした諸外国および国際機関は、ラカイン州の平和と発展に向けた援助を継続。今回は、外国人観光客の増加も期待されている世界有数の美しい観光スポットであるガパリビーチにおいて、一大投資フェアを開催する。

2018年12月に発表された最新の外務省安全情報では、フェアが開催されるラカイン州南部タンドゥエ県では安定した治安情勢が継続しているとされ、ヤンゴンと同等の治安レベルが更新されている。

【イベント概要】
イベント名称:「ラカイン州投資フェア」(Rakhain State Investment Fair 2019)
開催場所:JASMINE NGAPALI RESORT(ラカイン州タンドゥエ県ガパリビーチ)
開催日時:2019年2月21日(木)〜23日(土)
主催:DICA(The Directorate of Investment and Company Administration)
共催:JICA(国際協力機構)、JETRO(日本貿易振興機構)
イベント参加者:400名(現地集合、現地解散)
イベント参加費:無料
参加申し込みホームページ:https://www.investrakhine.com/

プログラム:2月21日(木)夕方 歓迎レセプション
2月22日(金)午前 セミナー&パネルディスカッション
午後 ネットワーキング&個別商談等
2月23日(土)各種視察ツアー

JETROでは、食品・水産の参加企業を対象に水産施設の視察ツアー(漁港、水産加工工場、カニの養殖場を訪問)を計画中。

●問い合わせ先
JETRO ヤンゴン事務所(田中、クン)
Tel: +95-1-371787
Email: MYY@jetro.go.jp

関連記事

  1. ヤンゴン地域ニュース

    日本&ミャンマーフェス「ジャパン・ミャンマー・プエドー2019」

  2. 業界ニュース

    ミャンマー初のホテルオークラ、開発融資契約が完了

  3. 現地進出情報

    JETROレポート、ミャンマーにおける日系進出企業の意識について

  4. 経済ニュース

    EU、ミャンマーとカンボジアからの輸入米に関税免除を撤廃

  5. ヤンゴン地域ニュース

    「ヤンゴン国際マラソン大会2019」が開催

  6. ビジネス情報

    ミャンマー初の国際モーターショー、開催迫る

  7. ビジネス情報

    ガパリビーチで投資フェアが2月開催

  8. 経済ニュース

    ミャンマーへの海外直接投資額、昨年比で半減。日本には追い風?

  9. ビジネス情報

    日本から視察ツアーも選べる「Invest Myanmar Summit 2019」開催

  10. ビジネス情報

    ティラワSEZ入居企業が100社を突破

  11. 現地進出情報

    ベトナムの配車アプリ「FastGo」がミャンマーで事業開始

  12. ビジネス情報

    全企業が対象のDICA再登録、期限は1月末